読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 大津パルコ店 シマブロ

島村楽器 大津パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

うっちーがPEAVEYの6505と6534+を弾いてみた

みなさん、おはこんばんちは!!大津店アンプ担当のうっちーですよ!!

またまた登場っす!

f:id:shima_c_otsu:20170414195231j:plain


otsu.shimablo.com



今回はみんな大好きPEAVEYの6505と6534+を弾いてみたいと思います!

PEAVEY関連のいままでの記事はこちら

otsu.shimablo.com

www.shimamura.co.jp

www.shimamura.co.jp

www.shimamura.co.jp


ぼくはPEAVEYがだーい好き!

f:id:shima_c_otsu:20170414161937j:plain


大津店にはPEAVEYアンプほかにもがあります!

6505

f:id:shima_c_otsu:20170414161959j:plain

6534

f:id:shima_c_otsu:20170414162026j:plain


キャビもね

f:id:shima_c_otsu:20170414162056j:plain


しかも、、、、


f:id:shima_c_otsu:20170414162131j:plain

フルスタック!!


フルスタックに三角さんもノリノリ!!


f:id:shima_c_otsu:20170414162216j:plain

otsu.shimablo.com

ちなみにみっすーは大津のアイドル!

f:id:shima_c_otsu:20170414181441j:plain

インギー!

f:id:shima_c_otsu:20170414181529j:plain

マイケルシェンカー!前から知ってまシェンカー??

じゃなくて

もちろんエディコーナーの前に積んであります!


f:id:shima_c_otsu:20170414162259j:plain



そんなアンプちゃんたちを弾いてみたいと思います!

そもそも6505って??


ギターをピロピロしない系ギタリストの方には馴染みの少ないですが、我らハードロックギタリストにとって大好物のアンプがあります!


それがPEAVEYの5150シリーズ!VANHALENのギタリストのシグネイチャーアンプとして一世を風靡したアンプちゃんです!

カラッとしたアメリカンハードロックなブラウンサウンドがでるアンプでした!

エディのブラウンサウンドを再現したくても自作のギターや改造アンプなどで謎が多く困難だったブラウンサウンドが出るアンプが市販されるとなると当時のエディフリークのギタリストやギターキッズ達には衝撃的だったのが容易に想像できますね!

同じくミュージックマンからシグネイチャーギターEVHが発売されまじパーティー!

5150シリーズも5150、5150Ⅱ、さらにコンボの5150と常にブラッシュアップされていきました。

ちなみに5150シリーズは現在EVHブランドから発売されてますね


そしてその5150シリーズの後継機種がPEAVEY6505シリーズです!

f:id:shima_c_otsu:20161221113959j:plain

現在6505シリーズは6505、6505+、6534+、6505MH、6505MH Japan Editionがラインナップされていますね!

6505はリズムチャンネルとリードチャンネル共用の3EQ、6505+は各チャンネル専用の3EQが搭載されています。

6534+は6505+のパワー管6L6がEL34に交換されています。

そして6505MH、6505MH Japan Editionはこちらをチェックしてみてください!

info.shimamura.co.jp

ミニヘッドにはリバーブ付き&インターフェースとしても使用できちゃう!

電圧も変えれるので自宅からライブまでオススメ!!


ちなみにぼくちゃんは5150と6505MH持ってます自慢です。

では早速弾いてみましょう!!

使用ギターはもちろんこの子!

f:id:shima_c_otsu:20170414195252j:plain

シマブロ大津ではお馴染のメイドインうっちーの5150!!

詳しくはこちらを!

otsu.shimablo.com


そして主役のアンプ!!


両方とも同じセッティングで行きます!


セッティングはこんな感じ!!


6505

f:id:shima_c_otsu:20170414195345j:plain

f:id:shima_c_otsu:20170414195358j:plain

6534+

f:id:shima_c_otsu:20170414195418j:plain

f:id:shima_c_otsu:20170414195424j:plain

両方ともEQは7!!

では動画をどーーーーん!!!


まずは6505!

www.youtube.com


www.youtube.com



続いて6534+!

www.youtube.com


www.youtube.com



いかがでしたか?

弾いた感想としては6505はカラッとしたアメリカンな印象

6534+は少しマイルドでミドルが太い感じかな?

個人的に6534+が好みでした!

ぜひ皆さんも大津店店頭で試してみてください!!


5150トークもお待ちしています!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.